今後のイベント情報はこちらへ

2008年02月13日

ラブ×ピース=『四次元立方体』

吹雪かれてゆきだるま。
どうもこんにちは、CCO webmaster です。
イベントレポへの2度目の出張。

吹雪の晴れ間、2月10日の日曜日に行われた『四次元立方体』は、パフォーマンスやライブ、フード、クラフトなどがてんこもりの、バリアフリーなほっこりイベント。
"対外的イベントチーム"gocoo(ごこう)さんは、昨年も同様のイベントを開催して下さっているので、今回はその第2弾なのです。

20080210-05.jpg事務所を抜け出して、イベント撮影の旅へ。
ガレキ前ステージでは、「紗助眸大 feat.O」のダンス。
「紗助眸大」さんは、女の子2人と男性2人のダンスユニットです。そこにゲストが加わり、今回は特別スペシャル5人編成。
年齢も性別もバラバラな5人が作り出すグルーブに、客席からは絶えず歓声が起こります。かっちょいー!


20080210_04.jpg続いては双子ダンスユニット「健康」のお2人。マイクを持って解説を入れながら、次々と華麗な技を披露。
背中を支点に、ぐるぐるスピンしてはりました!
えーっと、ここの床はコンクリートです!
※写真が無いのは、回りすぎてブレていたからです
※写真が暗いのは、お客さんが集まりすぎてガレキ裏に移動したからです
ご、ごめんなさい


20080210_03.jpgこちらは対面のペイントスペース。おとなもこどもも、落書きOKです。
ん?
真ん中の紙に書いてあるのは、
(←クリックで拡大します)

CCレモン?


20080210_02.jpg階段のそばには、アロマ教室「sunward」ブースが。
左側の机では、アロマ石鹸作りが行われています。
こちらも、わかいむすめさんたちで盛況。
ハーブティーなどもありましたよ。


20080210.jpg個人的に胸キュンだったのが、ブラックチェンバーでの「住吉商業高校」の皆さんのライブです。
楽器隊とボーカル4名が一丸となって演奏。
「観ている人にも楽しんでもらおう!」という気持ちがびしびしと伝わるステージでした。
全員で振り付けを揃えたりして、なんともかわいい。(←胸キュンポイント)
たくさんのお客さんも、終始ニコニコでした。
いやー、わかいっていいなあー。


この4倍くらい様々な催しがあったのですが、全てご紹介できず残念です。
後ろ髪を引かれながら、事務所に戻ってデータ取り込み作業。
そこへ参上、我等がディレクターK氏。
フードブースで買って来た豚汁をしずしずと運び、むしゃむしゃと完食。
出汁のニオイたまらんでしたよ…

ナイスミドルな方々からお子様連れまで、客層も幅広かったです。
誰もが楽しめる/参加できるって、いいなあ。
ラブでピースなハッピーサンデーでした。
posted by CCO STAFF at 18:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。